(本文ここから)

基盤ソリューション事業

データプロセスは、インフラ構築、保守・運用の各フェーズにおいて、データプロセスオリジナルのソリューションメニューをご提案できます。

インフラ構築


CE(カスタマー エンジニア)

「より効果的なシステム運用を行いたい」と、考えるお客さま企業のために、データプロセスでは経験豊富なカスタマーエンジニアによるアフターフォローを実施。社内PCのトラブルシューティングはもちろん、よりスムーズな運用のために、きめ細やかなバックアップ体制でお客さま企業のシステム運用を支援します。


ネットワーク構築支援

LANやWANといったネットワークを構築するには、現状のアプリケーションやネットワークの抱える問題を把握し、信頼性と拡張性を総合的に判断する技術力が必要です。一つの企業の通信を行うイントラネットや営業所と支店・本社などを繋ぐVPN、複数の企業を連携するためのエクストラ ネット、さらにインターネットなどのネットワーク環境そのものがビジネスツールになり、より複雑な様相を見せています。また、運用面においても、システム環境を常に見直して業務効率の改善に努めることも必要です。
データプロセスでは大手製造業を筆頭に、お客様の現場内での様々な環境においてネットワーク構築支援・維持を行います。あらゆる工程を経験してスキルを高めることはもちろん、社員自らセミナーや研修会に積極的に参加して、最新技術の動向を知ることで、日々進化を続けるネットワーク運営に万全の体制を整えています。


ミドルウェア設定導入

データプロセスでは、主に、某大手製造業の社内システムにおけるサーバーやインフラ基盤の構築・運用・維持を任せられております。そのため、システムに必要なミドルウェアの選定・サーバーサイジングなどの上位工程からシェルの開発・テストなどの末端工程まで幅広いスキルが求められます。
日々、進化を続ける技術に対応すべく、様々なソフト ベンダーがシステムの形態に応じたミドルウェアを開発し続ける昨今では、社員自らセミナーや研修に積極的に参加し、システムに最適なミドルウェアを選択できるよう、常に最新の動向に目を向けています。
同社が、最も得意とする分野は、AIX・WebSphere Application Server・IBM Http Server・DB2・WebSphere MQなどを用いたWebシステムの基盤構築です。メインフレーム システムのダウン サイジングにおいて、システムのWeb化を要望するお客様が多く、自らのスキルアップを図りながら、お客様の要請にいつでもお応えできる体制を整えております。
特に得意分野として下記が挙げられます。

  • OS:
    • AIX、Linux、Windows Server、Solaris
  • ミドルウェア:
    • WebSphere Application Server、IBM HTTP Server、CICS TXSeries、SVF、BSP-RM、Fibridge、Loganizer
  • データベース:
    • DB2 UDB、Oracle、PostgreSQL、Lotus Notes/Domino
  • ジョブ管理:
    • JP1/Automatic Job Management System 2
  • データ連携:
    • HULFT、WebSphere MQ、EAI、ETL等

保守・運用ソリューション


付加価値の高い保守・運用サービスを提供

情報を効率的に活用することが、経営戦略の要となりつつある現代において、システィマチックな情報コントロールだけでは、経営活動が困難になっています。同時に、システムが複雑化・多様化する現代においては、システム運用が企業の大きな負担になっていることも事実です。データプロセスでは、システムの提案から開発及び導入後の維持・メンテナンスまでの一連の業務を、責任を持って行います、お客様のビジネス向上を最優先としたサービスを提案することをモットーに、過去の実績で培った専門知識と技術を存分に活用し、お客様側と一緒に課題への解決に取り組むことで、より潤滑な企業システムの保守や運用を行うように心がけています。また近年注目されているITIL準拠の運用への改善にも対応できる体制で、安心かつ信頼できるサービスを24時間365日欠かすことなく提供します。


サーバー管理・運営支援

インターネット サービスを使ったシステム運用の躍進的な発展により、企業を取り巻くビジネス環境は急速に変化しています。公開レベルのものでは、コーポレート サイトなどの広報レベルのものから、ECや顧客向けサービス サイトなどビジネス アプリケーションによるWebサービス、さらに非公開も含めると企業内の業務システムや情報系システムなど、様々な分野で活用されています。企業経営においての効果的な情報資源の活用が、今後のビジネス展開の課題になりつつあるなかで、より多岐化し、複雑化するネットワークシステムへの迅速な対応が鍵となります。
データプロセスでは、お客様のシステム自体を安定稼動させるために、トラブルを未然に防ぐための常時監視をはじめ、運営システムに対するサイジング提案やチューニングの実施、トラブルが発生した時の迅速な対応や再発防止への取り組みの実施、リプレースといった次期構成の提案など、エンドユーザーが気持ちよく使えるような運営体制の全面バックアップを実施しています。


業務システム保守・運用

データプロセスでは、大手製造業を中心とした企業のホスト、サーバーオペレーションやバッチ処理のスケジュール管理全般を任せられており、業務の運営はもちろん、マニュアル整備や手法改善などの作業環境の整備をも実施しています。また、より効果的で可用性の高いシステム運用を継続するために、プログラムの変更や提案を密に行い、どのようなケースでも、安定した運用サービスを提供いたします。

(本文ここまで)



現在ご覧のページは:
  1. You are here  HOME
  2. 業務紹介
  3. 業務系ソリューション事業